↓Facebook&WordPress&アメブロ連動集客ツール↓
amepress

アメブロいいね!の自動化もアメプレスにおまかせ!


アメブロいいね!の自動化もアメプレスにおまかせ!ペタやアメブロいいね!など、何かと仕様が変わり、アメプレスのペタツールに関しての問い合わせもいくつか頂いたので今回は、アメプレスの『アメスタジオ』と『アメスタジオエアー』の違いについて紹介します。


こんにちは、ゆうぽんです。

まず、『アメスタジオ』と『アメスタジオエアー』の機能を紹介します。
アメスタジオ
※自動いいね機能は11月23日に実装されました。

上記の表のようにどちらもメリット・デメリットがあり、
Windowsユーザーの方はアメスタジオをメインで使い、
Macユーザーの方はアメスタジオエアーを使う感じです。

ただし、現時点で『自動いいね機能』は、アメスタジオエアーのみ
『IDリスト保存機能』『読者メンテナンス機能』アメスタジオのみ
その点は注意が必要です。
アメスタジオエアー

ちなみに私の場合、自動いいねのみアメスタジオエアーを使い、
その他の機能はアメスタジオを活用しています。

ただし、アメスタジオエアーもアメスタジオの機能を追加予定ということなので
実装されるとMacユーザーの方にもかなり使いやすいツールになりますね^^

また、アメブロで集客を考えている方の中には
メルマガで収益を上げたい方も多いと思います。

ですが、メルマガをするにはメール配信システムも必要になります。

無料で使えるメール配信システムもありますが、
広告などの表示や配信数の制限などの縛りがあったりします。

有料のメール配信システムの場合、初期費用、月額費用などはもちろん、
肝心な到達率の問題点も出てきます。

そういった問題を解決してくれるサービスがアメプレス継続ユーザーにできました。

こちらのサービスは、3ヶ月以上のアメプレス継続ユーザー限定になりますが、
通常月額1890円掛かる費用が0円でメール配信システムを利用できます。

しかも、本人の許諾をとったメールアドレスへの送信はもちろん、
購入したメールアドレスなどの配信、メールのエラー率5%超えた場合には
アカウントを停止するといった厳しい対応など到達率の改善も行ってくれます。

また、4大プレミアム特典として、
・到達率改善個別サポート
・ユーザー情報移行代行
・独自ドメイン利用機能
・専用IP利用オプション(月額1,490円)
など、メルマガで収益を上げるための対策も考えてくれるのも嬉しいですね^^

その他の機能、特典については下記のアメプレスレビューから確認できます。

記事を読んだよ!って応援クリックして頂けるととても 幸せな気持ちになります。
  ↓↓↓

こちらも応援クリックして頂けると もの凄く感動します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

ゆうぽんへのお問い合わせはこちら

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

http://blog.with2.net/
http://www.blogmura.com/
https://twitter.com/