↓Facebook&WordPress&アメブロ連動集客ツール↓
amepress

wpXサーバーでアメプレスの連動機能が使えない理由!


wpXサーバーでアメプレスの連動機能が使えない理由!
先日、アメプレスに関しての問い合わせで、wpXサーバーでのWordPressとの連動ができない理由についての質問を頂いたので、その理由について紹介したいと思います。

こんにちは、ゆうぽんです。

最近、WordPressユーザーさんからの問い合わせで、
wpXサーバーを使った場合のツールに関しての質問を頂きます。

それで、私自身wpXサーバーではなく、エックスサーバーを使っているので、
wpXサーバーがWordPress専用のサーバーで表示速度が早いということ以外、
今回の問い合わせのように何故連動できないかの理由がわかりませんでした。

なので、アメプレス開発者の浅田さんに連動できない理由を聞いたところ、
以下の回答を頂きました。

wpXで連動できない理由としては、アメプレス連動では、
サーバからの外部通信を行いアメブロへの記事投稿を行っています。

wpXでは、セキュリティ上の理由から、外部通信が許可されておりません。
wpXに問合せましたが、外部通信を許可する予定はないようですので、
こちらとしても対応ができない状態です。

こういった理由から、wpXサーバーでのWordPressとの連動は、
できなく、今後も対応することは難しいようです。

なので、アメプレスを使って連動機能を活用する場合は、
エックスサーバーをおすすめします。

また、エックスサーバーの安定性は本当に良いのですが、
費用面で考えると少し高いと思われる方もいると思います。

その場合、「さくらインターネットのスタンダード」が
安く抑えれますし、WordPressの運用でも、安定してます。

他にも低価格のサーバーも沢山ありますが、
あまりに安いサーバーだとエラーで表示されなかったり
表示速度がありえないほど遅いといったこともあります。

あと、こういった質問も頂いたので対策方法を紹介します。

>バックアップを利用して既存アメブロの記事を
>新サーバのサイトへコピーすることはできますか?

アメブロ記事引っ越し機能を使えば可能です。

ただし、アメブロ記事を削除しても一定期間は検索エンジン上に
アメブロのページが表示されるので、すぐにWordPressに記事を引っ越しすると
スパム扱いを受ける可能性があります。

なので、アメセーバーにて一旦バックアップを取った後、
アメブロのページが検索エンジン上に表示されなくなってから、
WordPressに引っ越しすることをおすすめします。

確認方法としては、以下のページを参考にしてください
>> アメブロ記事の削除確認方法!(Yahoo!知恵袋に飛びます。)

※アメブロ記事引っ越し機能に関しては購入者サイトで確認できます。

最後に、先日、アメスタジオに3つの機能が追加されたので紹介します。

(1)自動いいね機能
   アメスタジオエアーにのみ搭載されていた
   自動いいね機能がアメスタジオにも実装されました。

(2)読者登録者自動リスト化機能
   読者登録操作時に、読者登録に成功した
   ユーザIDを自動でリスト化します。
   これにより、その日読者登録したIDに対して、ペタしたり、
   メッセージを送ったりすることが用意になります。

(3)自動メッセージ機能
   抽出したリストに対してメッセージを送る機能が実装されました。
   読者登録した方にメッセージを送ることにより、
   読者登録率をアップすることが可能となりました。

自動メッセージ機能については、今までも希望の声が多く、
スパムなどの点から実装されていませんでしたがついに実装されましたね^^

その他機能についてのレビューは下記からご確認お願いします↓

記事を読んだよ!って応援クリックして頂けるととても 幸せな気持ちになります。
  ↓↓↓

こちらも応援クリックして頂けると もの凄く感動します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

ゆうぽんへのお問い合わせはこちら

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

http://blog.with2.net/
http://www.blogmura.com/
https://twitter.com/