アカウント凍結!続編
ツイッターアカウント凍結の話の続編です。私の友人達もアカウント凍結の被害にあっていて凍結解除申請をしたところ、続々と凍結が解除され見事に全員復活したということです。


こんばんは、ゆうぽんです。
友人のアカウントが復活してよかったです^^

ただし、凍結解除申請をしないと解除されませんので
凍結被害にあった方は必ず申請してくださいね。。
(1)解除申請手順はこちらから

お困りの内容: 凍結されたアカウント
タイトル: アカウント凍結解除を申請致します。
詳細: アカウントが凍結しました。今後、アカウントが凍結されることのないように注意してツイッターを利用しようと思います。お手数をおかけしますが、凍結解除よろしくお願いします。
名前: 適当な名前でも大丈夫です。
ユーザー名: あなたの凍結されたTwitterアカウントID
メールアドレス: 設定されているメールアドレス

(2)チケットを作成したら、英文で自動返信のメールが届きます。
この自動返信メールに対してそのまま返信してください。

これで、しばらくするとTwitterから返事が来て、凍結解除となります。
※数時間から3日程で解除されますが、
この手順で解除されない場合は永久凍結の可能性が高くなります。

ただ、肝心の凍結原因はと言うと、現在も不明です・・・。

これは、友人のプログラマーの方の話になるのですが、
ツイッターで凍結をしているのは、ツイッター側で設定した監視ロボットで、
ある条件を満たしたユーザーに対し、自動で凍結させているらしい(推測ですが)

推測なので、ある条件ってのもはっきりわかってなく
あくまでも推測ですとのことです。

ツールでいくつかのアカウントで同じ数のフォローと時間で使っても
アカウント凍結されるIDとされないIDがあるそうです。

こうなるとツールの活用に悩んできますね。。

なので、一旦私は、ツールの使用は控えることにして
手動でツイッターを楽しむことにしました。

しかし、プログラマーさんから気になるお話があり、
近々、バージョンアップする予定らしいのですΣ(゚Д゚)

まぁ、今回のツイッター側の原因が分かり次第に
さらに改良するとのことなので、少し待機です。。

またツールの内容が分かり次第アップします^^