アフィリエイトで使用する拡張子の活用法!
画像・音声・動画ファイルなどを保存したり開いたりする時、ファイルが使えない場合があります。今回はそんな時の対処法を紹介します。

例えば、画像・音声・動画ファイル名の[.]から後に区切られた
.jpg.mp3.mp4などの沢山の拡張子が存在します。

この拡張子というのは、ファイルの種類を表していて
拡張子によっては使う用途が違い開くことが出来ない場合があります。

そんな時の対処法を紹介しようと思いますが
その前にアフィリエイトでよく使う拡張子を紹介します。

画像拡張子
「JPEG」
写真などの画像をサイトで使う場合はこちらで保存します。
「GIF」
塗りや線のはっきりした画像やアニメーション画像に使う場合はこちらで保存します。
「PNG」
GIFと同様な画像が得意ですがGIMPなどで透明化した
画像を保存する場合はこちらで保存します。
「BMP」
BMPは元の圧縮していないファイルになりサイズが大きいのでサイトには不向きです。

音楽拡張子
mp3,wav,aac,oggなどが容量が少なく音質も影響ないのがmp3,oggになります。
高音質で保存する場合はwavでしますがmp3と比べてもまったく音質は変わらないので音声特典として渡す場合は容量の少ないmp3に変換するようにしましょう。

動画拡張子
aviがWindows標準の動画コンテナフォーマットで
CCCP」をインストールすれば殆どの動画や音声は読み込めます。
ダウンロード
インストール手順
動画特典を渡す場合はmp4に変換して渡すのがいいでしょう。

それで、拡張子を変更する場合ですが
単純に右クリック名前の変更でいいということではなく
付属のツールで変更しないとファイルが開けなくなる場合もあります。

こちらがそんな時の対処法です。

画像拡張子の場合
ペイントツールなどで名前を付けて保存お好みの拡張子で保存

音楽拡張子・動画拡張子の場合
こちらは「xrecode II」という日本語にも対応したツールで
殆どの音楽・動画拡張子に対応しているのが特徴です。
使い方はこちらのサイトがおすすめです。→xrecode II

拡張子は種類が沢山あるので全部覚える必要はなく
よく使う拡張子だけは覚えておけば問題なしです。

windows7の場合は初期設定で拡張子が表示されない設定なので
その場合はこちらの記事を参考にして拡張子の表示を変更して下さい。