Amepressの読者メンテナンス機能を使ってみた感想!
アメブロの場合、最大で1000件までの読者登録が可能ですが、その中でも当然、質の高いブログ・属性の合ったブログとの相互リンクが望ましいです。そこで、今回はAmepressの読者メンテナンス機能の操作説明をしたいと思います。


こんにちは、ゆうぽんです。

アメブロの一日の読者登録数は50人まで
最大読者登録数は1000人までと制限があります。

Amepressの読者登録機能を使えば
50人の読者登録は15分程で済みます。
>> Amepressの読者登録機能の操作方法はこちらの記事で確認できます。

毎日50人ずつ読者登録を行えば20日で1000件になります。

あとは、自分のブログを強くするために、
質の高いブログ・属性の合ったブログとの相互リンク以外を
削除してメンテナンスしていきます。

この部分を手作業でこなしていくとなると、
相当な時間が掛かってしまいます。

なので、このメンテナンスをAmepuressを使ってします。

操作方法はとっても簡単で操作動画を作ってみました。

これなら、質の高いブログ・属性の合ったブログだけを選び、
わずか数十分でメンテナンスが完了します。

ページランクの高いブログとの相互リンクは、
自分のブログにも強いパワーがもらえるので、
簡単にページランク4のブログが作れます。

もちろん、中身は自分でしっかりと作らないといけませんが、
アクセスアップの時間を短縮してその分ブログ作成に力を入れれます。

そして、ブログはWordPressで作成して、
ミラーサイト対策をほどこした同じ記事をアメブロに自動投稿します。

さらに、Amepuressの自動ペタ、自動読者登録を使って、
アメブロ経由でワードプレスへ集客する仕組みを作ります。

・・・複雑!?

そう思うかもしれませんが、
今後の事を考えればWordPressは絶対使うべきです。

Amepressはツールの操作は簡単でも
WordPressの設置は初心者さんには大変だと思います。
>> WordPressの設置マニュアル改正の記事はこちら

ですが、AmepressをWordPressに設置することが出来なくても
無料でAmepressの設置代行をしてくれるサービスが出来ました。

これで、WordPress初心者さんでも安心してAmepressを使うことが出来ます。

ただし、サーバーとドメインの費用は月に数百円ほど掛かりますが、
それでも、わずかな投資で自分の財産を作ることは出来ます。

サーバー・ドメインの取得方法、WordPressインストール方法は
私からの購入者特典としてマニュアルをお渡しします。

アメブロ&WordPressを使って集客を考えている方は
Amepressレビューと豪華特典案内からご確認下さい。