↓Facebook&WordPress&アメブロ連動集客ツール↓
amepress

アメプレスの機能【AmeSaver】バックアップから復元の操作動画公開!


アメプレスの機能【AmeSaver】バックアップから復元の操作動画公開!
アメプレスの設置、アメブロとの連動、バクアップと復元、ツールの操作をひと通り終えたので、今回は【AmeSaver】の操作手順と新しく追加された情報を紹介します。


こんばんは、ゆうぽんです。

今回紹介するAmeSaverの機能を簡単に説明すると、
アメブロに投稿されている記事・画像・テンプレートの
バックアップ&復元を一括して行なってくれるツールになります。

しかも、AmeSaverは購入者専用のサーバーが用意されているので、
ドメインとレンタルサーバーを用意しなくても使う事が出来ます。

更に、AmeSaverにバックアップ出来るアカウントは20個まで対応!

実際に、アメブロバックアップから復元までの
操作動画を作ったので、確認して下さい。

たったこれだけの操作で、バックアップから復元が出来るので、
万が一、ブログを削除されたとしても元に戻すことが出来ます。

今回紹介した動画の手順は、当ブログで実践しましたが、
流れとして、
1,AmepressをWordPress運営サーバーに設置

2,WordPressに投稿されている記事全てを一括でアメブロに投稿

3,アメブロに投稿された情報をAmeSaverにバックアップ

4,AmeSaverにバックアップされたブログを別ブログで復元

それで、私がこの作業で一番気になった部分は、
2つ目のWordPressの記事をアメブロに投稿するという部分でしたが、
通常は、同じ記事内容を2つのブログに書くとミラーサイト扱いになり、
googleからペナルティーを受ける可能性があります。

この点を直接販売者さんに質問してみたところ、
アメブロ側にある仕掛けを組み込むことで、
100%ミラーサイト扱いにならない理由
しっかりと教えてもらえました。

ただし、この部分は機密事項なので説明出来ませんが、
購入者限定で仕組みを知ることが出来ます。

アメブロのみの運営でも十分価値があるアメプレスですが、
WordPressを運営されていて集客に困っている方でしたら
アメプレスはアクセスアップの力になってくれますよ^^

追加情報:
・アメプレスは、1アカウントで、WordPress3つまで運営可能です。
・ユーザー限定Amepress公式fecebookページが出来ました。

サーバー・ドメインの取得方法、WordPressインストール方法は
私からの購入者特典としてマニュアルをお渡しします。

アメブロ&WordPressを使って集客を考えている方は
Amepressレビューと豪華特典案内からご確認下さい。

記事を読んだよ!って応援クリックして頂けるととても 幸せな気持ちになります。
  ↓↓↓

こちらも応援クリックして頂けると もの凄く感動します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

ゆうぽんへのお問い合わせはこちら

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. Fujita より:

    ゆうぽんさん。こんにちは。

    藤田と申します。

    私のブログはWordPressではなくNucleusCMSなので、Amepressを使えないのが
    残念です。

    NucleusCMSをWordPressに変更するのも、億劫だしね。

    応援クリック。

    • ゆうぽん より:

      藤田さん、こんにちは。
      お世話になっております。

      Amepressはあくまでツールですので、
      無理にWordPressに変更する必要はありません。

      ただし、WordPressを運営されている方でしたら、
      サテライトサイト&集客という点では、
      使い方次第ですがAmepressの機能は優れています。

      まだ、販売されて間もないツールですので、
      不具合、仕様の変更も出てくると思いますので、
      しっかり検証して紹介していきたいと思います。

      応援有難うございました♪


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

http://blog.with2.net/
http://www.blogmura.com/
https://twitter.com/