↓Facebook&WordPress&アメブロ連動集客ツール↓
amepress

書いた文章を音声で読み上げてくれるChromeの拡張機能!

書いた文章を音声で読み上げてくれるChromeの拡張機能!
アフィリエイトブログやメルマガをしている方でしたら、自分が作成した記事がちゃんと相手に伝わっているか気になりますよね?今回は、そんな方に書いた文章を音声で読み上げてくれるChromeの拡張機能「Select and Speak」と音声をテキストに変換してくれる「VoiceNote」を紹介したいと思います。


こんにちは、ゆうぽんです。

1年の中でも4月がアフィリエイトを始める方が一番多いと言われていて、
実際に、ここ最近問い合わせを受ける割合も初心者の方が多いです。

それで、私も本気でアフィリエイトで稼ごうと決意をして、
このブログを立ち上げたのが去年の1月からだったのですが、
最初は記事を書く内容を考えるのに丸一日掛かってました。

ですが、丸一日掛けても良い文章なんて書けるわけがなく、
ここ最近なんですが、過去の記事を読み返した時、
改行・段落するところがめちゃくちゃでとても読みにくく、
自分で言うのもあれなんですが、読んでいてストレスになりました(汗)
(あまりにも読みにくいので修正しましたが・・・。)

ただ、この書く部分は意識して書いていくことで、
成長するスピードも格段に上がります。

それで、わかりやすいのが何度も読みなおすことですが、
自分で読んだだけでは気付けない部分もあります。

それで、他の方に読んでもらい感想を頂くこともありですが、
こういったお願いって結構勇気も必要です。

そこで、今回紹介する便利なChromeの拡張機能「Select and Speak」ですが、
選択した文章をかなり正確に読み上げてくれます。

100%ではありませんが、女性、または男性の声で流ちょうに
読み上げてくれるので読みにくい箇所があれば気付くことができます。

では、Select and Speakのインストール手順を紹介します。
※Google Chromeは前もってインストールしておいてください!

Select and Speakインストール手順

Chromeウェブストアの検索窓に「Select and Speak」と入力して、
【Enterボタン】を押します。

Select and Speak

拡張機能一覧に「Select and Speak」があるので、
画像の手順に沿って設定します。

Select and Speak

ツールバーにアイコンが表示されていれば
Select and Speakのインストールは完了です!

Select and Speak

Select and Speak操作方法

読み上げたい文章を選択してSelect and Speakアイコンをクリックすれば、
選択した文章の音声読み上げが始まります。

Select and Speak

読み上げの音声速度などを変更したい場合、
赤枠の【options】から設定できます。

Select and Speak

私も、実際に使ってみて精度の高さにビックリしました。
※特に女性の声は聞き取りやすく読めない英語の部分も
しっかり発音してくれるので勉強にもなりますよ(笑)

次に、VoiceNoteのインストール手順を紹介します。
※マイク機能の付いたヘッドホンやWEBカメラを前もって準備しておいてください。

VoiceNoteインストール手順

Chromeウェブストアの検索窓に「VoiceNote」と入力して、
【Enterボタン】を押します。

VoiceNote

アプリ一覧に「VoiceNote」があるので、Chromeに追加設定します。

VoiceNote

ChromeにVoiceNoteのアイコンが表示されるのでクリックします。

VoiceNote

マイクの形をしたアイコンをクリックして文字にしたい言葉を話します。

VoiceNote

話し終えると文章に変換されます。

VoiceNote
このVoiceNoteは使う人の音質次第で精度が変わりますので、
興味のある方は是非試してみてください。

ちなみに、私の場合、ゆうぽんと何度言っても誤変換されました(汗)

Chromeは他にも有料で販売されてもおかしくない便利ツールが
無料で使えるたりするので一度探してみてください^^

記事を読んだよ!って応援クリックして頂けるととても 幸せな気持ちになります。
  ↓↓↓

こちらも応援クリックして頂けると もの凄く感動します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

ゆうぽんへのお問い合わせはこちら

あわせて読みたい関連記事