↓Facebook&WordPress&アメブロ連動集客ツール↓
amepress

パソコンでの作業を効率化するには作業環境の改善も必要です。


パソコンでの作業を効率化するには作業環境の改善も必要です。
パソコンで作業を効率化するにはツールを使う以外にも作業環境の改善も必要です。今回は、私が実際に行った方法を紹介したいと思います。


こんにちは、ゆうぽんです。

先月、突然のパソコンの故障で思わぬ出費と
作業が出来ないトラブルに見舞われました。
>> その時の記事

それで、この件のついでに作業環境の改善をしたいと考え、
奥さんに交渉すること、やっと許可が降り改善することできました^^

今回改善した部分はSSDとモニターです。

まず、パソコンですが、やはり動作が早いほうがいいので
OSやよく使うツールなどはSSDに入れ替えました。
※購入したSSD
PLEXTOR PX-128M5M(楽天市場に飛びます)

SSDはHHDに比べて容量が少なく価格も数倍高いですが、
それでも処理能力の速さを見れば導入する価値ありです。

SSDのメリット           SSDのデメリット
・アクセスが早い         ・容量が少ない
・振動・衝撃に強い        ・価格が高い
・低消費電力           ・書き換え回数に制限がある
・信頼性が高い          ・書き込みはHDDと同等かそれ以下
・動作中も静か

今まで私のパソコンはOSの起動に1分以上掛かってましたが、
SSDに入れ替えてからわずか10秒ほどで起動するようになりました^^

SSDの容量が少ない場合はOSやよく使うツールなどはSSDに、
それ以外のデータはHDDに入れるようにすれば問題ないです。

次に、マルチモニターの導入です。

半年ほど前、知り合いにデュアルモニターを勧められ
PDFなどの観覧用に19インチのモニターを追加しました。

ですが、19インチのモニターでは1ページ表示すると微妙に小さく
大きくするとスクロールする回数も増え、読むのが大変だったので
今回、ピボット機能(画面回転)できる24インチモニターを購入しました。
※購入したモニター
BenQ 24型LCDワイドモニター GL2460HM(Amazonに飛びます)

それで、19インチのモニターも他の用途で活用したかったので
トリプルモニターとして増設することにしました。

トリプルモニター導入後

トリプルモニター導入後
縦型モニターは、サイトやPDFなどを観覧する時、
スクロールする回数も減り読みやすくなるので
作業効率も大幅に上がり時間短縮に繋がります。

今は、モニターもかなり安くなっているので
パソコン作業にストレスを感じている方なら
マルチモニターの導入をおすすめします。
※写真中央のモニターなんて当時5万円で購入しましたからね(汗)

ツールなどを活用して作業の効率化もできますが、
それ以外の用途でもこういった改善で大幅に作業が楽になりますよ^^

記事を読んだよ!って応援クリックして頂けるととても 幸せな気持ちになります。
  ↓↓↓

こちらも応援クリックして頂けると もの凄く感動します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

ゆうぽんへのお問い合わせはこちら

あわせて読みたい関連記事

タグ


カテゴリー:作業効率アップ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. こんにちは、ゆーすけです。
    こちらではお久しぶりです^^

    SSDこんなにやっぱり早いんですか!
    私は昔一時期流行ったEeePCでしか使ったことがなかったので
    デスクトップにいれた比較映像はじめて見たかも。

    ゆうぽんさんは動画編集のソフト何使ってらっしゃるんですか?

    そしてトリプルモニター・・・すごすぎる。
    私は横に長い21インチのディスプレイ単体です^^

    今日も応援です。

    • ゆうぽん より:

      ゆーすけさん、こんばんは。
      お世話になっております。

      SSDのかなり早いですね。
      エクセルなんかの起動もパッって感じです^^

      >ゆうぽんさんは動画編集のソフト何使ってらっしゃるんですか?
      私は「Screencast-O-Matic」の有料版を使ってます。

      操作は英語なので覚えるのに時間が掛かりましたが、
      ゆーすけさんならこの手のソフトは得意分野ですね^^
      (高額なカムタジア必要なしですよ。)

      縦型モニターの導入は強くおすすめします(笑)

      いつも応援有り難うございます♪


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

http://blog.with2.net/
http://www.blogmura.com/
https://twitter.com/