↓Facebook&WordPress&アメブロ連動集客ツール↓
amepress

アメプレス(amepress)のミラーサイト対策について!


アメプレス(amepress)のミラーサイト対策について!
googleが昨年導入したペンギンアップデートでは検索エンジン上に同じ記事内容があるとミラーサイトのペナルティーを受け検索除外や大幅に順位が落ちてしまう可能性がありますが今回はその問題を解決したアメプレス(amepress)は本当にミラーサイトにならないのか?について紹介したいと思います。


こんにちは、ゆうぽんです。

前回、【アメブロ&WordPressを完全連動したブログを公開!】で、
WordPressとアメブロを連動したブログを紹介しましたが、
本当にミラーサイトにならないのですか?
という問い合わせを数名の方から頂きました。

実際私もこのミラーサイト対策についてはアメプレス導入当初は不安もあり、
導入してすぐに販売者さんにミラーサイト対策の具体的な仕組みを質問し、
自分が納得できたのでメインブログにも反映することを決めました。

この仕組みの部分は購入者限定のみ公開の規定があるので紹介はできませんが、
代わりに当ブログの検索順位を検索順位チェックツールGRCでの画像で紹介します。

当ブログで紹介している商材名のキーワードでの順位

検索順位
画像は2/8日時点の順位でどの商材名のみのキーワードでも
そこそこの順位は確保できているので検索エンジンからの集客も見込めます。

それで、アメプレスを導入して2ヶ月が経過しましたが、
ほとんどのキーワードで導入前よりも検索順位は上がっています。

amepressのキーワードでの検索順位の動向はこんな感じです。

amepress検索順位
※画像クリックで拡大してみれます。
amepressのキーワードでは1位と2位を行ったり来たりしている感じです。

検証結果は2ヶ月ほどなのでグラフを見るだけではわかりにくいかもしれませんが、
狙ったキーワードでも上位表示されるので私はアメプレスを導入して良かったです。

最後にヒントですが、前回の記事で紹介した私の連動しているアメブロをみれば
ミラーサイトではない仕組みが少しわかりますよ^^

また、アメプレスは1つのライセンスで、3つのWordPressまで連動できるので、
不安な方はテスト用にWordPressをひとつ運営してみることもできます。
私の場合、テスト用のWordPressは3日しか運営しませんでしたけど(汗)

アメプレスのさらに詳しいレビューと豪華特典案内はこちらから確認できます。

記事を読んだよ!って応援クリックして頂けるととても 幸せな気持ちになります。
  ↓↓↓

こちらも応援クリックして頂けると もの凄く感動します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

ゆうぽんへのお問い合わせはこちら

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

http://blog.with2.net/
http://www.blogmura.com/
https://twitter.com/